GTASA COLLECTORS MOD

総入れ替えなんとかなりそうです

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

SVU&G36C

2012年最後の紹介はExpendables2&SVU&G36Cです。

SVU。
enb2013_6_14_16_12_7.jpg
enb2013_6_14_16_12_22.jpg
スコープが変更されます。
enb2013_6_14_16_12_41.jpg
アイコンは変更されます。
enb2013_6_14_16_11_24.jpg
G36C。
enb2013_6_14_16_10_8.jpg
enb2013_6_14_16_10_24.jpg
アイコンが変更されます。
enb2013_6_14_16_11_0.jpg
enb2013_6_14_16_10_32.jpg


DL

SVU。

Author:CROWZ616

KBP社がSVDをブルパップ化し、全長を短縮したモデル。サプレッサーも装着できる。SVU-Aはフルオート機能を持つ。
СВУ~1
http://www.mediafire.com/?lgt5s32130g3gg9

G36C。

Author:CROWZ616

H&K G36は、ドイツのヘッケラー&コッホ (H&K) 社が製造したアサルトライフルである。1996年にドイツ連邦軍に採用された。社内での名称はHK50。
P3qqkvk6f5w8fyunjsse.jpg
http://www.mediafire.com/?thp4gtt0b2d2vgo
G36Cは最も小型なモデルで,C は最初はCommandoから採られたが、コルト社にもCommandoの名称がつくアサルトカービンが存在するため、Compactに改められた。



それではみなさんよいお年を^^。
スポンサーサイト

 

Fiat 500 Abarth R3T

今回紹介するMODはFiat 500 Abarth R3Tです。
WS000070_20121230173454.jpg
WS000075_20121230173453.jpg
WS000089_20121230173453.jpg
WS000081_20121230173452.jpg
エンジンです。
WS000091_20121230173452.jpg
トランクです。 スペアタイヤと消火器が入っています。
WS000097_20121230173451.jpg
内装です。 まあまあの出来です。
WS000101_20121230173716.jpg
WS000109_20121230173716.jpg
WS000112_20121230173715.jpg
WS000119_20121230173715.jpg
もう一つのテクスチャ。 ライトは全ては付きません。
WS000124_20121230173854.jpg
最後に。
WS000031_20121230174155.jpg
WS000018_20121230174155.jpg
WS000065_20121230174154.jpg
WS000046_20121230174153.jpg

DL
https://rapidshare.com/#!download|708p12|1628532885|Fiat_500_R3T.rar|5769|0|0


Fiat 500 Abarth R3T。
2007年3月23日、フォードと提携し(後に登場する2代目フォード・Kaは3代目とメカニズムやプラットフォームなどを共用している)、NUOVA 500発売50周年に因み、デザインを一新して排気量も大幅に変更された新型500がイタリアで発表された。FF車でデザインはNUOVA 500を踏襲しているが、中身は全く別物となっている。フィアット・パンダとはプラットフォーム、エンジン、トランスミッション、リアサスペンションや電装品の大部分を流用する姉妹車であり、ともにポーランド・シロンスク県で製造される。
Fiat-500_Abarth_R3T_2010_800x600_wallpaper_01.jpg
サンレモラリーに参戦するために開発したのがFiat 500 Abarth R3Tらしいです。
5729628465_de8e91f605.jpg

 

Expendables2

今回紹介するMODはExpendables2です。
enb2013_6_14_15_59_7.jpg
enb2013_6_14_15_59_17.jpg
enb2013_6_14_15_59_23.jpg
enb2013_6_14_16_5_20.jpg

Author:KOHDYKTOP MODS

DL
http://www.sendspace.com/file/cxt4h2

持っている銃はこちら(G36C)。

 

1967 Alfa Romeo Tipo 33 Stradale

今回紹介するMODは1967 Alfa Romeo Tipo 33 Stradaleです。
WS000059_20121229210807.jpg
WS000066_20121229210806.jpg
WS000075_20121229210806.jpg
WS000070_20121229210805.jpg
エンジンです。 なにやら豪華です。
WS000078_20121229210805.jpg
ボンネット。
WS000081_20121229210804.jpg
内装です。 まあまあです。
WS000084_20121229211103.jpg
WS000088_20121229211103.jpg
WS000092_20121229211102.jpg
WS000097_20121229211102.jpg
最後に。
WS000046_20121229211339.jpg
WS000054_20121229211340.jpg
WS000024_20121229211339.jpg


DL
http://www.libertycity.ru/files/gta-san-andreas/31014-1967-alfa-romeo-tipo-33-stradale.html

※ホイールも色が変わってしまうのでcarcolsの設定が面倒です。

1967 Alfa Romeo Tipo 33 Stradale。
アルファロメオ・ティーポ33/2ストラダーレはアルファロメオが1967年から1971年までに18台のみ製作した、レーシングカー・ティーポ33の公道バージョンである。
3924.jpg
車体デザインは1950年代のベルトーネのチーフであったフランコ・スカリオーネ、車体製作はMarazzi社であった。1967年のトリノショーでデビューした。
エンジンはアルファロメオのレーシングチーム・アウトデルタのカルロ・キティの設計による、当時の生産車と脈絡のない1995ccV型8気筒、SPICA製燃料噴射で、4つの点火コイルと16のスパークプラグを持つ凝った設計で、230馬力/8800rpmを発し、レブリミットは一万回転であった。ギアボックスはValerio Colotti製の6段、最高速度260km/h、0-60マイル加速5.5秒と、レーシングカーそのままの高性能車であった。
Alfa-Romeo-33-Stradale-Front.jpg

 

2013 Ferrari F12 Berlinetta

今回紹介するMODは2013 Ferrari F12 Berlinettaです。
WS000037_20121228203727.jpg
WS000042_20121228203726.jpg
WS000048_20121228203726.jpg
WS000052_20121228203725.jpg
エンジンです。
WS000058_20121228203725.jpg
トランクです。
WS000059_20121228203724.jpg
内装です。 良く出来ています。
WS000063_20121228204114.jpg
WS000068_20121228204114.jpg
WS000071_20121228204113.jpg
WS000074_20121228204113.jpg
テクスチャです。
WS000079_20121228204341.jpg
WS000082_20121228204341.jpg
WS000085_20121228204341.jpg
WS000113_20121228204340.jpg
Horizon rim。 ホイールが変更されます。
WS000118_20121228205737.jpg
最後に。
WS000030_20121228204710.jpg
WS000016_20121228204711.jpg
WS000104_20121228204712.jpg
WS000006_20121228204711.jpg

DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=47043&t=1

※ImVehFt対応MOD。

2013 Ferrari F12 Berlinetta。
599の後継車として2012年2月29日に発表され、3月6日サロン・アンテルナショナル・ド・ロトにてお披露目された。車名はF620と噂されていたが気筒数を表すと思われるF12となった。
日本国内へはフェラーリ・ジャパンを通じて2012年7月5日に正式に導入され、同年12月より納入開始された
2013-ferrari-f12-berlinetta-fd.jpg
エンジンは65度V12、ボア×ストロークφ94×75.2mmで6,262cc。圧縮比13.5で最大出力545kW(740PS)/8,500rpm、最大トルク690N·m/6,000rpmを発生し、これまでのフェラーリのロードカーのなかでは最もパワフルである。
トランスアクスル レイアウトにてDCTを搭載し0-100km/hまでの加速は3.1秒、200km/hまでは8.5秒、最高速度は340km/h。HELEシステムの採用によってCO2排出量を350g/kmに抑えている。
ブレーキはカーボンセラミック製。
2013_ferrari_f12-berlinetta_f34_fd_730121_1600.jpg
F12ベルリネッタは全長4,618mm、全幅1,942mm、全高1,273mmとなり599より全長47mm、全幅20mm、全高63mmそれぞれ小さくなった。エンジンの搭載位置と着座位置は下げられため車高は低くなり、スポーティーなスタイリングをかもしだしている。フロントタイヤとドアの間にはエアロブリッジと呼ばれるダクトが設けられ、えぐられたドアを通り空気を整流する仕組みとなっている。テールランプは2灯式となりこれですべての現行フェラーリが2灯式となった。リアフォグランプはリアビューカメラが内蔵されたLEDタイプを採用しF1のテールランプ風の中央一灯式となっている。トランクは独立したリッドではなくリアガラスハッチごと跳ね上げる方式である。

 

Mazda Autozam AZ-1

今回紹介するMODはMazda Autozam AZ-1です。
WS000052_20121227193405.jpg
WS000056_20121227193405.jpg
WS000061_20121227193404.jpg
WS000064_20121227193404.jpg
エンジンです。
WS000073_20121227193403.jpg
ボンネット。
WS000068_20121227193403.jpg
内装です。 そこそこの出来です。
WS000075_20121227193706.jpg
WS000078_20121227193706.jpg
WS000081_20121227193705.jpg
WS000087_20121227193705.jpgWS000090_20121227193704.jpg
ウイングはランダムです。
WS000096_20121227194926.jpg
最後に。
WS000038_20121227193934.jpg
WS000037_20121227193933.jpg
WS000026_20121227193933.jpg
WS000042_20121227193933.jpg

DL
http://www.libertycity.ru/files/gta-san-andreas/51576-mazda-autozam-az-1.html

Mazda Autozam AZ-1。
オートザム・AZ-1(エーゼットワン)は、マツダ5チャンネル化によって誕生したオートザムが発売した軽自動車の2座席スポーツクーペである。スズキにもOEM供給され、1993年より「CARA」(キャラ)の車名で販売された。
10251019_199405.jpg
1989年の東京モーターショーで参考出品された「AZ550 Sports」(後述)の市販版ともいえるAZ-1は1992年9月24日に発表され、同年10月5日に発売。スズキ製3気筒DOHCのF6Aターボエンジンをシート後部に(ミッドシップ)搭載し、「究極のハンドリングマシーン」と銘打たれた車である。パワートレインはアルト・ワークスと一部共通化している。外板に特殊プラスチックを使用し、ガルウイングドアを採用して、超小型のスーパーカーを演出していた。ボディは外装を簡単に取り外せるスケルトンモノコックという特殊なフレームを採用して剛性を高め、外装がない状態でも走行可能。車重は720kg。型式はE-PG6SA。
img_1050086_45454389_0.jpg

 

Porsche Cayenne Turbo 958 2011

今回紹介するMODはPorsche Cayenne Turbo 958 2011です。
WS000067_20121226201016.jpg
WS000070_20121226201016.jpg
WS000073_20121226201015.jpg
WS000081_20121226201015.jpg
エンジンです。
WS000084_20121226201014.jpg
トランクです。
WS000088_20121226201014.jpg
内装です。 良く出来ています。
WS000091_20121226201342.jpg
WS000094_20121226201342.jpg
WS000097_20121226201341.jpg
WS000102_20121226201341.jpg
WS000104_20121226201340.jpg
後部座席です。
WS000105_20121226201340.jpg
WS000107_20121226201815.jpg
steering.CSに対応しています。
WS000109_20121226202011.jpg
WS000115_20121226202011.jpg
最後に。
WS000153_20121226201813.jpg
WS000143_20121226201814.jpg
WS000160_20121226201811.jpg

DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=cat&id=155&start=7&orderBy=

Porsche Cayenne Turbo 958 2011。
カポルシェ初のSUV、5ドア車としてデビューした。ただしポルシェはあくまで「新しい形のスポーツカー」としていてSUVという表現を使用していない。SUV分野への参入を考えていたポルシェと、レンジローバーに代表される高級SUV分野へ本格参入したかったフォルクスワーゲンの思惑が合致し、両社で開発費用を分担し共同開発された戦略モデル。フォルクスワーゲン・トゥアレグとは共通のプラットフォームを持ちベースとなるシャーシ(車台)こそ同じではあるが、クラスの違いからエンジン、足回り、車体の強化(高剛性化)、外装、内装等、車を構成する多くの部分で両者は異なる。十分なオフロード走破性を確保しながら、ポルシェらしいスポーティなハンドリング、走行性能、外観を持つ。車名の「Cayenne」は赤唐辛子のことであるが、ポルシェ側によれば、「カイエン」は世界中の国々で「痛快」、「冒険心」、「生きる喜び」を表す代名詞となるだろうという。
porsche_cayenne_f34_ns_101811_717.jpg
2010年3月の第80回ジュネーブショーでワールドプレミア。 デザインは基本的にキープコンセプトだが、先代より全長を48mm延長。素材や部品などを見直し「カイエンS」同士で比べて180kgの減量を達成している。アイドリングストップ機構やエネルギー回生システムを採用することで燃費性能や環境性能の向上につなげている。全てのモデルにアクティブ4WDシステムが搭載され、カイエン以外の全車に8速ティプトロニックSを採用する。日本においては同月5日より「カイエン」「カイエンS」「カイエン ターボ」の3モデルの予約を開始している。
fairy_design_porsche_cayenne_958_001.jpg

 

Ford Fiesta RS WRC ALM Russia

今回紹介するMODはFord Fiesta RS WRC ALM Russiaです。
WS000106_20121224145904.jpg
WS000116_20121224145903.jpg
WS000118_20121224145903.jpg
WS000124_20121224145902.jpg
エンジンです。
WS000127_20121224145902.jpg
トランクです。
WS000129_20121224145901.jpg
内装です。 まあまあの出来です。
メーターがデジタルです。
WS000132_20121224150755.jpg
WS000137_20121224150755.jpg
WS000142_20121224150754.jpg
WS000154_20121224150754.jpg
ライトはランダム出現です。 全て付かないのが残念です。
WS000150_20121224151104.jpg
最後に。
WS000104_20121224151103.jpg
WS000090_20121224151103.jpg
WS000058_20121224151246.jpg
WS000028_20121224151102.jpg

※色々付属します。
newOpcodes.cleo
breakpads.cs
steering.cs
msvcr100d.dll

DL
http://www65.zippyshare.com/v/65964280/file.html



Ford Fiesta RS WRC ALM Russia。
4代目をベースにしたラリーカーはスーパー2000規格をもとに作られ、まず2010年に(スーパー2000が主役である)インターコンチネンタル・ラリー・チャレンジ(IRC)にテストを兼ねて緒戦のラリー・モンテカルロに投入され、優勝という結果を残した(その時のドライバーはミッコ・ヒルボネン)。その後、WRCの2011年以降の規格が決定され、これにあわせる形でフィエスタRS WRCとして完成された。フィエスタRS WRCは2011年のWRC緒戦スウェディッシュラリーで優勝を飾っている。
また、フィエスタRS WRCをベースにターボ用リストリクターを33mmから30mmに狭くし、リアウィングもパーティカル・フィンが無いシンプルな形状にしたフィエスタRS RRCが登場した。こちらはヨーロッパラリー選手権やアジア・パシフィック・ラリー選手権等のリージョナル選手権に出場出来る様になっている。
2011-Ford-Fiesta-RS-WRC.jpg
ALM Russiaはラリーチームと思われます。
alm russia wrc

 

Adolf Hitler&Walther PPK

今回紹介するMODはAdolf Hitler&Walther PPKです。

ちょび髭伍長閣下。
WS000093_20121223225511.jpg
WS000097_20121223225510.jpg
WS000099_20121223225510.jpg
とても良く出来ています。
WS000102_20121223225509.jpg
Hitlerといったらこの銃,Walther PPK。
WS000083_20121223225848.jpg
WS000088_20121223225847.jpg
silenced。 アイコンは両方とも変更されません。
WS000108_20121223225847.jpg
最後に。
WS000110_20121223225847.jpg

DL
Adolf Hitler。
http://www.libertycity.ru/files/gta-san-andreas/51210-adolf-hitler.html

アドルフ・ヒトラー(独: Adolf Hitler, 1889年4月20日 - 1945年4月30日)は、ドイツの政治家。オーストリア出身で1925年まではオーストリア国籍であった。「ヒットラー」とも表記する。
国家社会主義ドイツ労働者党(ナチス)党首としてアーリア民族を中心に据えた民族主義と反ユダヤ主義を掲げたドイツの独裁者。1923年にミュンヘン一揆で一度投獄されるが出獄後合法的な選挙により勢力を拡大、1933年に首相となり、1934年にヒンデンブルク大統領死去に伴い、国家元首となる。
首相就任後に他政党や党内外の政敵を弾圧し、指導者原理に基づく党と指導者による独裁指導体制を築いたため独裁者の典型とされるまた人種主義的思想(ナチズム)に基づき、血統的に優秀なドイツ民族が世界を支配する運命を持つと主張し、強制的同一化や血統を汚すとされたユダヤ人や障害者を弾圧、抹殺する政策[4]を行った。さらにドイツ民族を養うため、東方に『生存圏』が必要であるとして、領土回復とさらなる拡張を主張した。それは軍事力による領土拡張政策につながり、1939年のポーランド侵攻によって第二次世界大戦を引き起こした。しかし連合軍の反撃を受け、包囲されたベルリン市の総統地下壕内で自殺したとされる。
Adolf_Hitler-1933.jpg

Walther PPK。
http://www.thegtaplace.com/downloads/f2480-walther-ppk-silencer

ワルサーPPKは、ドイツのカール・ワルサー社が開発した小型セミオートマチック拳銃である。警察用拳銃として開発されたワルサーPP(Polizeipistole)を私服刑事向けに小型化したもの。名称のKはもともと「刑事 (用)」を意味するクリミナールkriminalの頭文字だが、一般には「短い」を意味するクルツkurzの頭文字だと解釈されることも多い。
Walther_PPK.jpg
Hitlerが自殺に使ったものこの銃です。

おまけ
有名な総統閣下シリーズの元ネタ。

\(^o^)/

 

Subaru Legacy 2004

今回紹介するMODはSubaru Legacy 2004です。
WS000150_20121223165634.jpg
WS000160_20121223165634.jpg
WS000167_20121223165633.jpg
WS000174_20121223165633.jpg
エンジンです。
WS000179_20121223165632.jpg
トランクです。 ウイングはランダム出現です。
WS000191_20121223165632.jpg
内装です。 良く出来ています。
WS000192_20121223170112.jpg
WS000196_20121223170112.jpg
WS000201_20121223170111.jpg
WS000204_20121223170111.jpg
後部座席です。
WS000207_20121223170110.jpg
WS000212_20121223170110.jpg
最後に。
WS000000_20121223171044.jpg
WS000031_20121223171044.jpg
WS000015_20121223171043.jpg
WS000072_20121223171043.jpg

DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=46283&t=1

Subaru Legacy 2004。
レガシィ(Legacy)は、スバルブランドを展開する富士重工業が生産する乗用車。同社の看板車種であると共に、アルシオーネSVXの販売終了以降はスバルの旗艦車種となった。
スバル・1000から始まる水平対向エンジン、レオーネで実現された4WDといったスバル独自の機構を採用し、ツーリングワゴンをはじめ、スポーツセダンのB4、ステーションワゴン型SUVのアウトバックなど、いずれのバリエーションも日本国内外で高い人気を誇っている。
しばしば「レガシー」と誤記される向きもあるが、カタカナ表記は「レガシィ」である。
Subaru-Legacy_Station_Wagon_2004_800x600_wallpaper_01.jpg
開発責任者であるプロジェクトゼネラルマネージャーは清水一良。欧州市場への対応、衝突安全性能向上のため、ボディの全幅を先代より35mm増やしている。これにより、3代目まで5ナンバーサイズを維持してきたボディは、3ナンバーサイズとなった。このサイズ拡幅とともに前モデルに比し質感やスマートさを増した内外装のデザイン処理、ATの5速化等によって、プレミアム性をより一層高めたモデルへと進化した。
ボディ剛性の向上、安全装備の充実、ターボ車および6気筒車のATの5速化を図りながら、アルミニウム等の軽量パーツや高張力鋼板を各所に導入しながら十二分に考えられた設計により、前モデルと比してグレードによっては100kg近くの軽量化を達成している。通常は衝突安全性や車体剛性向上のために重量が増える傾向にあるが、3ナンバー化によって対衝突設計の自由度が高まったことなどから、安全性を向上させながらも軽量化を実現した。また、車体幅を増やした事で前輪舵角がより確保できるようになったため、最小回転半径は5.6m(BE/BH型)から5.4mに狭められており、取り回しの面ではむしろ向上している。
Subaru-Legacy_Sedan_2004_800x600_wallpaper_02.jpg

 

Mitsubishi Galant GTO MR

今回紹介するMODはMitsubishi Galant GTO MRです。
WS000000_20121222204722.jpg
WS000006_20121222204721.jpg
WS000017_20121222204721.jpg
WS000020_20121222204720.jpg
エンジンです。
WS000028_20121222204720.jpg
トランクです。
WS000030_20121222204719.jpg
内装です。 良く出来ています。
WS000034_20121222205228.jpg
WS000040_20121222205228.jpg
WS000048_20121222205227.jpg
WS000128_20121222205227.jpg
後部座席。
WS000146_20121222205227.jpg
WS000149_20121222205226.jpg
最後に。
WS000070_20121222205620.jpg
WS000095_20121222205704.jpg
WS000104_20121222205618.jpg
WS000099_20121222205619.jpg

DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=47095&t=1

Mitsubishi Galant GTO MR。
ギャランGTO(-ジーティオー、Galant GTO)は、三菱自動車工業が製造・販売していたファストバックスタイルの2ドアハードトップクーペ。
コルトギャランの基本設計を流用しつつ、新たにスポーティーなハードトップクーペとして登場した。トランクリッド後端の跳ね上がったデザインはダックテールと呼ばれ、当時の米国製「マッスルカー」のトレンドを、小型車のサイズに巧みに反映させた精悍なスタイリングを誇っていた。ドアパネルもコルトギャラン 2ドアハードトップと共通である。キャッチコピーは、Hip up coupe(ヒップアップクーペ・ギャランGTO)。
GTO20MR2001.jpg
GTOは「Gran Turismo Omorogato」(イタリア語でGTレース用ホモロゲーションモデル)を意味する。フェラーリ・250GTOや、ポンティアック・GTOと同じだが、オリジナルはフェラーリである。
グレード名MRは「Mitsubishi Racing」を意味し、これ以降三菱の最上級スポーツモデル(三菱・GTOやランエボなど)に与えられる名称として受け継がれていく。

 

F-14D ST21

今回紹介するMODはF-14D ST21です。

Shark 4-6
WS000150_20121221212752.jpg
WS000154_20121221212752.jpg
WS000165_20121221212751.jpg
WS000166_20121221212751.jpg
コクピットです。
前。 
WS000169_20121221213101.jpg
後ろ。
WS000179_20121221213100.jpg
ねんとHUDが動きます。
WS000176_20121221213100.jpg
詳しくは製作者の動画を御覧ください。
WS000149_20121221213100.jpg
武装です。
WS000184_20121221213420.jpg
WS000187_20121221213420.jpg
デフォルトのテクスチャ。
WS000011_20121221213645.jpg
可変翼は自動で可動します。
WS000190_20121221213419.jpg
WS000191_20121221213419.jpg
最後に。
WS000219_20121221214049.jpg
WS000210_20121221214050.jpg
WS000005_20121221214049.jpg

DL
http://www.mediafire.com/?p6y0wztaiwoiml6#!

製作者の動画。

 

HQ Grove Street and roundness 0.8

今回紹介するMODはHQ Grove Street and roundness 0.8です。

Grove Streetとその周辺がHD化されます。
WS000021_20121220205224.jpg
実家もHD化します。 残念ながら家の中は変更されません。
WS000014_20121220205512.jpg
WS000017_20121220205617.jpg
ジャイアンリサイタルの家。
WS000006_20121220205224.jpg
ポコチンの庭も綺麗になっています。
WS000109_20121220205901.jpg
テクスチャがとてもリアルです。
WS000007_20121220210055.jpg
WS000022_20121220210055.jpg
WS000140_20121220211158.jpg
周辺もとても綺麗です。
WS000039_20121220210429.jpg
WS000041_20121220210429.jpg
WS000043_20121220210428.jpg
WS000061_20121220210644.jpg
WS000051_20121220210428.jpg
WS000128_20121220212011.jpg
WS000135_20121220211159.jpg
WS000072_20121220212011.jpg

DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=42876&t=1

製作者の動画。

 

Mazda Savanna Rx-7 (FC3S)

今回紹介するMODはMazda Savanna Rx-7 (FC3S)です。
WS000005_20121219193455.jpg
WS000009_20121219193455.jpg
WS000014_20121219193454.jpg
WS000021_20121219193454.jpg
エンジンです。トランクは空きません。
WS000024_20121219193453.jpg
内装です。 良く出来ています。
WS000028_20121219193847.jpg
WS000034_20121219193846.jpg
WS000040_20121219193846.jpg
WS000045_20121219193845.jpg
最後に。
WS000097_20121219193845.jpg
WS000120_20121219194127.jpg
WS000146_20121219194127.jpg
WS000067_20121219194126.jpg

DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=46958&t=1

Mazda Savanna Rx-7 (FC3S)。
マツダ・RX-7(アールエックス-セブン)は、マツダがかつて製造・販売していたスポーツカー。
10251504_199109.jpg
1985年10月に最初のフルモデルチェンジが行われ、FC3S型となった。開発コードはP747。
プラットフォームは、マツダ・FCプラットフォームが用いられ、リアサスペンションは独立懸架式となりトーコントロール機構付きのマルチリンク式となる。エンジンはインタークーラー付きターボ13B型を搭載する。フロントブレーキには国産車初の対向4ピストンのアルミキャリパーを採用。日本以外では、初代に続き13B自然吸気エンジン仕様車が13Bターボエンジン搭載車とともに販売された。
ポルシェ・944との類似性が自動車雑誌などで話題となり、初代に引き続き「プアマンズ・ポルシェ」の呼称が使われることもあったが、性能面では大きく向上していた。
fc3s-real.jpg

 

VW Beetle 1963

今回紹介するMODはVW Beetle 1963です。
WS000024_20121217212232.jpg
WS000032_20121217212231.jpg
WS000038_20121217212231.jpg
WS000048_20121217212231.jpg
エンジンです。
WS000056_20121217212230.jpg
ボンネット。 お馴染みのスペアタイヤです。
WS000050_20121217212230.jpg
内装です。 まあまあの出来です。
WS000172_20121217212655.jpg
WS000176_20121217212654.jpg
WS000179_20121217212654.jpg
WS000184_20121217212653.jpg
後部座席です。
WS000189_20121217212653.jpg
WS000193_20121217212653.jpg
テクスチャです。
汚れが無いタイプ。
WS000059_20121217213028.jpg
カラーも変更できます。
WS000061_20121217213028.jpg
WS000067_20121217213027.jpg
WS000072_20121217213027.jpg
WS000076_20121217213027.jpg
最後に。
WS000102_20121217213410.jpg
WS000114_20121217213410.jpg
WS000137_20121217213409.jpg
このタイプはランダムです。
WS000148_20121217213409.jpg

DL
http://www.libertycity.ru/files/gta-san-andreas/2454-volkswagen-beetle-1963.html

VW Beetle 1963。
フォルクスワーゲン・タイプ 1(Volkswagen Type 1)は、ドイツのフォルクスワーゲン社によって製造された小型自動車。フォルクスワーゲン・ビートルや、「カブトムシ」の通称でも知られる。
1938年の生産開始以来、2003年まで生産が続き、四輪自動車としては世界最多となる「生産台数2152万9464台」の記録を打ち立てた伝説的大衆車である。
1963-ragtop-beetle2.jpg
映画ラブバックのカラーリングです。(コメントで教えて貰いました。 感謝です^^)
1963_VW_Beetle_Sunroof__Herbie__06.jpg

ちなみに映画の内容は
意思をもつ車ハービーと、落ちめのレーサーの心温まる交流を描いたメルヘン。失業中のレーサー、ジム・ダグラスは、自動車店主がフォルクス・ワーゲンを傷つけようとするところを救った。恩義を感じたワーゲンは、ジムのために一肌脱ごうとするが……。

だそうです。

 

timecyc見聞録。

色々なtimecycを集めてみました。

最初にデフォルト。
enb2013_7_13_11_16_0.jpg
お馴染みベルセッTさんのBlue Sky & White Cloud。
enb2013_7_13_11_22_12.jpg
enb2013_7_13_11_22_26.jpg
ENB有無では結構違ってきます。
enb2013_7_13_11_22_41.jpg

Author:ベルセッT

DL
http://www39.atwiki.jp/gtasasoramod/pages/1.html

Grand Theft Auto SunCity Beta付属のtimecyc。
enb2013_7_13_12_12_40.jpg
enb2013_7_13_12_12_57.jpg
ENB無し。
enb2013_7_13_12_13_17.jpg

SUPER TIMECYC V3。
enb2013_7_13_12_22_44.jpg
enb2013_7_13_12_23_12.jpg
ENB無し。
enb2013_7_13_12_23_28.jpg

Author: matpila

DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=42215&t=1

※SAMPにも対応いているようです。

MikkiTogher's Better Timecyc。
enb2013_7_13_12_29_43_20130713213203.jpg
enb2013_7_13_12_30_13_20130713213209.jpg
ENB無し。
enb2013_7_13_12_30_19_20130713213213.jpg

Author: MikkiTogher

DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=41816&t=1

Bm Timecyc v1.1。
enb2013_7_13_12_35_40.jpg
enb2013_7_13_12_35_58.jpg
ENB無し。
enb2013_7_13_12_36_16.jpg

Author: Bestmx

DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=41574&t=1

new real blue sky。
enb2013_7_13_12_42_40.jpg
enb2013_7_13_12_43_4.jpg
ENB無し。
enb2013_7_13_12_43_20.jpg

Author: Jayesh

DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=39835&t=1

Timecyc los Angeles。
少し暗め。
enb2013_7_13_12_49_31.jpg
enb2013_7_13_12_49_45.jpg
ENB無し。
enb2013_7_13_12_49_58.jpg


Author:?

DL
http://www.libertycity.ru/files/gta-san-andreas/42819-timecyc-los-angeles.html

Grand Timecyc (beta 1.0)。
本当はこのようになるのはずが,どうもうまくいきません(製作者のSS)です。
1.jpg
21:00頃が一番近いかもしれません。
enb2013_4_28_7_4_37.jpg


DL
http://www.libertycity.ru/files/gta-san-andreas/30767-grand-timecyc-beta-1.0.html

もし製作者のSSのようになった人がいましたら,教えて欲しいです。

Timecyc Collection
Timecycの詰め合わせです。

DL
http://www.libertycity.ru/files/gta-san-andreas/52342-timecyc-collection.html
以下↓の内容物です↑

GTA Auturn。
製作者様のSSではこうなっていますが…
Небо-ЫЫ
自分ではこうにしかなりませんでした^^;
時間は21:00です。
GTA-Auturn.jpg
暗いので反射もなにもないですが一応
GTA-Auturn2.jpg

GTA IV
見ていてとても気持ちが良いです^^
GTA-IV.jpg
GTA-IV2.jpg

GTA Snow
GTA-Snow.jpg
なかなかの雰囲気です。
GTA-Snow2.jpg
SnowFX v1.01と組み合わせるのをお勧めします。

Reality
Reality.jpg
オブジェクトに対する反射が全体的に強めです。
Reality2.jpg

New Timecycle By Mclaren567
enb2013_4_28_6_57_15.jpg
とても綺麗です。
enb2013_4_28_6_57_35.jpg

DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=49545&t=1

San Andreas Sky Revolution

11:00頃。
enb2013_7_13_10_58_41.jpg
偶然の産物^^:。
enb2013_7_13_10_59_32.jpg
8:00頃。
enb2013_7_13_11_0_7.jpg

Author: Rizqan7

DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=51505&t=1

青空MOD改変
enb2013_7_13_12_59_43.jpg
enb2013_7_13_13_0_3.jpg
18:00頃
enb2013_7_13_13_2_5.jpg
enb無し。
enb2013_7_13_13_1_34.jpg

Author:?

DL
http://ux.getuploader.com/gtamod_third/download/78/%E9%9D%92%E7%A9%BAMOD%E6%94%B9%E5%A4%89.zip



最終奥義(?)
In-game Timecyc Editor 1.8 。
自分でtimecycを視覚的に編集できます。

明るさ,色など極め細やかに編集可能です。
WS000109_20121216205437.jpg
カーソルを使って簡単に変更できます。
今回は明るさを変えてみました。 おおざっぱに変更したいなら赤枠のところでやると楽です。
WS000116_20121216210013.jpg
修正も楽です。赤枠。(ワードなどの一つ戻る/進む機能と一緒です。)
WS000120_20121216210241.jpg
リセットは赤枠の部分。 セーブはフロッピーのところです。
WS000121_20121216210541.jpg
セーブは上書きされるのでBACKUP推奨です。
WS000125_20121216210947.jpg

インストール。

※要NODVD化

1,put_to_root_of_GTASAの中身を各フォルダに上書き。
2,起動して,TIMECYCと入力。
3,あとは自由に編集。 終了したいときは再びTIMECYCと入力。

Author: fastman92

DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=45580&t=1

製作者様の動画。



新たなtimecycを見つけたら,付け加えていく予定です。

 

Peugeot 205 T16

今回紹介するMODはPeugeot 205 T16です。
WS000032_20121215211120.jpg
WS000038_20121215211119.jpg
WS000041_20121215211119.jpg
WS000047_20121215211118.jpg
エンジンです。 マフラーの配置が大胆ですね(笑
WS000054_20121215211117.jpg
ボンネット。 スペアタイヤ入り。
WS000049_20121215211118.jpg
内装です。 それなりです。
WS000059_20121215211738.jpg
WS000061_20121215211737.jpg
WS000066_20121215211737.jpg
WS000069_20121215211736.jpg
テクスチャです。
WS000071_20121215212146.jpg
WS000076_20121215212145.jpg
WS000078_20121215212145.jpg
WS000082_20121215212144.jpg
最後に。
WS000011_20121215212348.jpg
WS000028_20121215212430.jpg
WS000023_20121215212346.jpg
WS000015_20121215212347.jpg

DL
https://rapidshare.com/#!download|839p1|2111991435|Peugeot_205_T16.rar|6024|0|0

Peugeot 205 T16。
プジョー・205ターボ16(205T16)は、プジョーが世界ラリー選手権(WRC)に参戦する目的で開発したラリーカー。
WRC参戦に必要なホモロゲーションを受けるため、グループB規定に則って200台のロードカーが製造・販売された。ロードカーの販売価格は29万フラン(当時のレートで800万円前後)であった。マーケティング効果を狙って、1983年に発表された市販大衆車であるプジョー・205に外観を似せて設計されたが、機械的構造から性能に至るまで、全くの別物である。
rallye-group-b-peugeot-205-t16.jpg
現在でも半ば伝説的な最速のレースカテゴリーとして名高い、グループBによるWRC最後の2年間は、最も過激で、競技車が圧倒的なパフォーマンスを示したことで有名である。205ターボ16は、そのグループB最速の2年間において、ドライバーズ、マニュファクチャラーズの両タイトルを決して譲ることなく制し続けた、グループB最強のラリーカーである。
img_787711_12700261_15.jpg

 

2011 Subaru Impreza WRX STI

今回紹介するMODは2011 Subaru Impreza WRX STIです。
WS000000_20121214230209.jpg
WS000009_20121214230208.jpg
WS000015_20121214230208.jpg
WS000020_20121214230207.jpg
エンジンです。
WS000030_20121214230207.jpg
トランクです。 ウイングはランダムです。 文字も一緒に上がってほしいです
WS000032_20121214230206.jpg
内装です。 良く出来ています。
WS000036_20121214231929.jpg
WS000042_20121214231928.jpg
WS000041_20121214231928.jpg
WS000045_20121214231927.jpg
後部。
WS000052_20121214231927.jpg
WS000055_20121214231926.jpg
テクスチャです。
WS000061_20121214232207.jpg
WS000062_20121214232207.jpg
WS000066_20121214232207.jpg
改造パーツ。
マフラー。
WS000071_20121214232640.jpg
WS000074_20121214232639.jpg
バンパー。
WS000080_20121214232639.jpg
WS000082_20121214232638.jpg
リアバンパー。
WS000085_20121214232637.jpg
トリカゴ。
WS000091_20121214232939.jpg
サイドステップ。
WS000095_20121214232938.jpg
最後に。
WS000101_20121214232938.jpg
WS000107_20121214232937.jpg
WS000129_20121214232937.jpg
WS000120_20121214232937.jpg

DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=46712&t=1

2011 Subaru Impreza WRX STI。
2007年10月24日に発売された。先代までのセダンボディから、ショートオーバーハングの5ドアハッチバックボディとなった。型式はCBA-GRBである。
エクステリアには大きく張り出しエッジを効かせた前後フェンダーを採用し、独自の存在感を出した。これにより、WRX STIとして初めて標準インプレッサシリーズとは別の専用ボディとなり、前述の通り車両型式も専用となった。
インテリアでは、新たにレカロ社製フロントバケットタイプシートをメーカー装着オプションで設定した。本革巻3本スポークステアリング、3連式のレッドルミネセントメーターや、テレスコピックステアリングも採用された。
2011-Subaru-Impreza-WRX-STI-3.jpg
走行面では、SI-DRIVEやマルチモードDCCD、マルチモードVDCなどのメカニズムが新たに採用された。先代に続きツインスクロールターボを採用した新開発のEJ20エンジンは280psの自動車馬力規制を超え最大出力308psとなり、同時に低・中回転域のトルクも向上したほか、可変バルブタイミング機構・AVCSが吸気、排気の双方に設けられ、走行性能を高めながらも、「平成17年排出ガス基準50%低減」を達成した。
01wrxstifd2011.jpg

 

Opel Manta 400

今回紹介するMODはOpel Manta 400です。
WS000108_20121213222229.jpg
WS000116_20121213222229.jpg
WS000127_20121213222229.jpg
WS000130_20121213222228.jpg
エンジンです。
WS000134_20121213222228.jpg
トランクです。 お馴染みのスペアタイヤ付きです。
WS000141_20121213222227.jpg
内装です。 それなりです。
WS000144_20121213222621.jpg
WS000148_20121213222620.jpg
WS000151_20121213222620.jpg
WS000153_20121213222620.jpg
テクスチャです。
WS000160_20121213222926.jpg
WS000165_20121213222925.jpg
WS000167_20121213222925.jpg
WS000169_20121213222924.jpg
ライトは全て付きます。
WS000172_20121213222924.jpg
最後に。
WS000099_20121213223304.jpg
WS000047_20121213223303.jpg
WS000078_20121213223303.jpg
WS000067_20121213223303.jpg
WS000084_20121213224313.jpg

DL
http://www.libertycity.ru/files/gta-san-andreas/47185-opel-manta-400.html

Opel Manta 400。
1979年、当時のWRCグループ4に参戦すべく投入されたオペル初のDOHCエンジン車・「オペル・アスコナ400」のマンタ版として、アスコナがFF化されてラリーから退く直前の1981年3月に登場。マンタBをベースにイギリス・コスワースがチューンした2410ccDOHC16バルブ144馬力エンジンの最高出力は、最終的には340馬力に達した。足回りのチューニングはイルムシャーが担当している。オペル・ベクトラ(A)ベースのカリブラが後継車となり、1989年から1997年まで生産された。
1346589062_gta_sa-2012-09-01-15-07-48-54.jpg
ラリー、レース競技
Opel_Manta_400_-_Race_Retro_2008_03.jpg
オペル・ワークスチームである「GM・ユーロハンドラー」でのマンタによるWRCでの参戦は前述の通りグループBでも継続投入された「アスコナ400」よりホモロゲーション取得が遅れ、1983年のサファリ・ラリーの後となるツールドコルスより実戦に投入される。「アスコナ400」よりさらに軽量になり、ラリーでの走行性能のアップを図っている。
アクロポリスではアリ・バタネン、テリー・ハリマン組で4位。サンレモ・ラリーでもヘンリ・トイボネン、フレッド・ギャラガー組が4位と健闘。最終戦のRAC・ラリーでジミー・マクレー、イアン・イーストロッド組が3位に入賞する。メイクス部門、3位の成績を収めたものの、1984年にはラリーでのワークス活動に終止符を打った。
しかし、その後も英国選手権(ERC)におけるラッセル・ブルックルスなどのプライベーターが好むラリーマシンとしての活躍も続く傍ら、ニュルブルクリンク24時間レースに参戦した経験がある。目立った戦績こそ挙げなかったものの、レギュレーション改定によりマンタを含む製造後10年以上経過した車が締め出される直前の2010年まで参戦していた。

 

Volkswagen спидометр

今回紹介するMODはVolkswagen спидометрです。
WS000016_20121212230151.jpg
夜は光ります。
WS000017_20121212230151.jpg

DL
http://www.libertycity.ru/files/gta-san-andreas/46631-wolkswagen-spidometr.html

 

Z-11W

今回紹介するMODはZ-11Wです。
WS000016_20121212213202.jpg
WS000026_20121212213201.jpg
WS000030_20121212213201.jpg
WS000037_20121212213200.jpg
コクピットです。
WS000046_20121212213200.jpg
WS000049_20121212213159.jpg
WS000052_20121212213338.jpg
WS000055_20121212213338.jpg
後ろ。
WS000060_20121212213337.jpg
WS000064_20121212213337.jpg
武装です。
WS000040_20121212213614.jpg
WS000044_20121212213613.jpg
飛行してみました。
WS000000_20121212214132.jpg
WS000000_20121212224027.jpg
最後に。
WS000067_20121212214130.jpg
WS000012_20121212214131.jpg

DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=46483&t=1


Z-11W。
中国のチャンジェがユーロコプターAS350 エキュレイユをリバースエンジニアリングして開発した輸送ヘリ。
Z-11W型はFCSなどを改良した軍用武装型である。
Z11Wreal.jpg
なおこのヘリには謎が多い。Z-11は中国軍がその独自性を主張しているが、その設計からしてコピーは明らかだ。
にもかかわらずコピーされた側であるユーロコプター社とは未だに深い協力関係が続いていたりする。
建前上は自主開発、水面下で技術供与が行われたのでは、という説もある。
af60640716.jpg

 

Saleen S7 Twin-Turbo

今回紹介するMODはSaleen S7 Twin-Turboです。
WS000177_20121211201435.jpg
WS000182_20121211201435.jpg
WS000188_20121211201434.jpg
WS000192_20121211201434.jpg
ボンネット。
WS000197_20121211201433.jpg
トランク。
WS000200_20121211201433.jpg
エンジンです。
WS000206_20121211201756.jpg
内装です。 まあまあの出来です。
WS000212_20121211201756.jpg
WS000219_20121211201755.jpg
WS000223_20121211201755.jpg
WS000228_20121211201754.jpg
最後に。
WS000157_20121211202202.jpg
WS000176_20121211202201.jpg
WS000146_20121211202203.jpg
WS000165_20121211202440.jpg

DL
http://www.libertycity.ru/files/gta-san-andreas/13509-saleen-s7-twin-turbo.html


Saleen S7 Twin-Turbo。
2000年に市販車より先にルマン用プロトタイプレースカーが販売され、その後公道向け一般車両としても発売された。一般向けの公道走行可能な車両も、先に登場したレースに準じた仕様となっている。エンジンはフォードのV8エンジンを参考に、サリーンが全て新開発したオールアルミ製7LのV型8気筒OHVをミッドシップに搭載し、最高出力558馬力/6,400rpm、最大トルク72.86kg·m/4,000rpmという強力なパワー&トルクを発揮する。0→400m加速は11.8秒、最高速度は200mph(約322km/h)に到達する。
SaleenS7TwinTurboTwinBeautyLeftFlatDoorsClosed01FixedSmall.jpg
車体はミッドシップカーらしく全体に低く流麗なスタイルで、シャシはアルミハニカム構造でスチールチューブのサブフレームを延長したものとなっている。サスペンションはレーシングタイプの ダブルウィッシュボーン・コイルダンパーで、ブレーキはサリーンとブレンボの共同開発品を装備する。マフラーは後方リアバンパー部分から突き抜けた片側2本ずつの左右4本出し。内装は市販車仕様は空調、オーディオ等の快適装備に、さらに豪華なコノリーレザーの本革を使用。フルバケットシートはオーナーの体形に合わせ、採寸するという贅沢な仕様となっている。
photo.jpg
S7 ツインターボ
2005年にマイナーチェンジでエンジンにツインターボが装着されたモデル。出力は約200PS向上して750馬力/6300rpmを発生、さらに0-100km/h加速2.8秒、最高速度248mph(約399km/h)と、パフォーマンスも強化された。 さらに2006年には「コンペティションパッケージ」というレース用オプションが登場、これにアップグレードすると最高出力1000馬力、最高速度は260mph(約420km/h)にも達する。
S7をレース用にアップグレードしたS7RがFIA GT選手権やル・マン24時間レースなどの欧州レースを中心に活躍している
saleen-s7-twin-turbo-02.jpg

 

Audi Quattro Pikes Peak

今回紹介するMODはAudi Quattro Pikes Peakです。
WS000061_20121210195238.jpg
WS000068_20121210195238.jpg
WS000076_20121210195237.jpg
WS000079_20121210195237.jpg
エンジンです。
WS000084_20121210195236.jpg
トランクです。 これはなんでしょうか?
WS000087_20121210195236.jpg
内装です。 それなりです。
WS000092_20121210195640.jpg
WS000098_20121210195639.jpg
WS000101_20121210195639.jpg
WS000105_20121210195638.jpg
テクスチャです。
WS000109_20121210195638.jpg
WS000114_20121210195638.jpg
WS000118_20121210200109.jpg
WS000122_20121210200109.jpg
ライトは全て付きます。
WS000126_20121210200108.jpg
最後に。
WS000032_20121210200107.jpg
WS000054_20121210200427.jpg
WS000018_20121210200108.jpg

DL
https://rapidshare.com/#!download|820p4|1867757519|Audi%20Quattro%20Pikes%20Peak.rar|8817|0|0


Audi Quattro Pikes Peak。
後日追記します。

 

2013 Lexus GS350 F Sport

今回紹介するMODは2013 Lexus GS350 F Sportです。
WS000066_20121208182420.jpg
WS000071_20121208182419.jpg
WS000076_20121208182419.jpg
WS000082_20121208182418.jpg
エンジンです。
WS000084_20121208182418.jpg
トランクです。
WS000088_20121208182417.jpg
内装です。 良く出来ています。
WS000031_20121208182721.jpg
WS000035_20121208182720.jpg
WS000042_20121208182720.jpg
ナンバープレートは日本の物ですが,ナビはマンハッタンです。
WS000043_20121208182719.jpg
後部座席。
WS000054_20121208182719.jpg
WS000058_20121208182718.jpg
最後に。
WS000096_20121208183114.jpg
WS000150_20121208183113.jpg
WS000132_20121208183114.jpg
WS000155_20121208183113.jpg

DL
http://www.libertycity.ru/files/gta-san-andreas/46669-2013-lexus-gs350-f-sport.html

※ImvehLM対応MOD。

2013 Lexus GS350 F Sport。
2012年1月26日に日本国内仕様のフルモデルチェンジが正式発表され、同日からガソリン仕様のGS250とGS350の販売が開始された。ハイブリッド仕様のGS450hについては同年3月19日より販売開始。
2013-Lexus-GS-350-F-Sport-front-three-quarters.jpg
居住性向上のため、先代に比べて全高を30mm(AWD車は35mm)拡大。全幅もトレッドを前後ワイド化しながらも20mm拡大に抑え、全長を据え置いたことで外形サイズの最小化と室内スペースの拡大を両立。外装デザインは次世代レクサスの共通デザインアイコン「スピンドルグリル」を初採用。逆台形のアッパーグリルと台形のロアグリルを組み合わせた形状で、空力・冷却などの性能向上を活かした造形とした。ヘッドライトはハイビーム・ロービームともにLEDとしたHi/Lo LEDヘッドランプを採用(GS450hは標準装備、GS250/GS350はオプション設定)し、高い照射性能を実現。内装も量産車としては最大クラスとなる12.3型高精細ワイドディスプレイ、パソコンのマウス感覚で操作できる第2世代「リモートタッチ」、自発光指針のアナログ時計を採用するなど、デザイン性と使いやすさを両立。またGS450hのversion LとI Packageには高知県産の天然の竹を使用した「バンブーステアリング」を採用した。
Re_2013_Lexus_GS350_WM_695.jpg
エンジンはGS350には先代と同じくV6・3.5Lの2GR-FSE型を、新設のGS250にはIS250と同じV6・2.5Lの4GR-FSE型を搭載。ハイブリッド仕様のGS450hには次世代直噴D-4Sシステムとアトキンソンサイクルを採用した2GR-FXE型を採用。さらにパワーコントロールユニットの刷新やトランスミッションの改良、エネルギー回生制御の大幅な性能向上等により、燃費が大幅に向上された(JC08モードで18.2km/L、平成27年度燃費基準達成)。GS250・GS350・GS450hいずれにもノーマルグレードのほかに、電動リアウインドウサンシェード、手動式リアドアサンシェード、本革シートを追加した「I Package」、専用アルミホイール、本木目+本革ステアリング&本革シフトノブ、セミアニリン本革シート、運転席・助手席18Way調整式パワーシート等を追加した「version L」のほか、「LFA」を頂点とするレクサスのスーパーカー「Fパフォーマンス」の走りのテイストを継承し、高速域での走行安定性・中速域での卓越した機敏性・低速域での取り回しの良さを実現する4WS「LDH」(レクサス・ダイナミック・ハンドリングシステム。GS350の2WD車とGS450hに装備)、走行性能を最大限に引き立てる専用デザインの19インチアルミホイールや専用チューンズドサスペンション、メッシュ仕様の「スピンドルグリル」や専用の内外装を採用した「F SPORT」の4種類が用意される。また、GS350についてはAWD車も設定されている。
2013-Lexus-GS-350-F-Sport.jpg

 

Renault Megane II RS

今回紹介するMODはRenault Megane II RSです。
WS000128_20121206142853.jpg
WS000134_20121206142853.jpg
WS000140_20121206142852.jpg
WS000144_20121206142852.jpg
エンジンです。
WS000151_20121206142851.jpg
トランクです。
WS000154_20121206142851.jpg
内装です。 まあまあの出来です。
WS000161_20121206143239.jpg
WS000166_20121206143238.jpg
WS000173_20121206143238.jpg
WS000174_20121206143237.jpg
森のくまさんはランダムです。
WS000188_20121206143458.jpg
後部座席です。
WS000178_20121206143237.jpg
WS000181_20121206143236.jpg
テクスチャです。
WS000189_20121206143729.jpg
WS000195_20121206143728.jpg
WS000200_20121206143728.jpg
WS000206_20121206143727.jpg
最後に。
WS000027_20121206143937.jpg
WS000049_20121206143936.jpg
WS000039_20121206143936.jpg
WS000015_20121206143937.jpg

DL
http://www.libertycity.ru/files/gta-san-andreas/43852-renault-megane-ii-rs.html

Renault Megane II RS
ルノー・メガーヌ(Renault Mégane)は、フランスの自動車製造会社、ルノー(Renault)の生産するCセグメントの小型乗用車である。
renault-megane-rs-dci_420-420x0.jpg

 

Caterham Superlight R500

Caterham Superlight R500
WS000001_20121205181957.jpg
WS000005_20121205181957.jpg
WS000010_20121205181956.jpg
WS000016_20121205181956.jpg
内装です。 良く出来ています。
WS000100_20121205181955.jpg
WS000105_20121205181954.jpg
WS000109_20121205182354.jpg
WS000115_20121205182354.jpg
最後に。
WS000075_20121205182920.jpg
WS000095_20121205205620.jpg
WS000053_20121205183217.jpg
WS000093_20121205183849.jpg

DL
http://www.mediafire.com/?ajqglawjym4j1j4

Caterham。
ケーターハム・カーズ(Caterham Cars )は、イギリスの小規模自動車メーカーである。1973年、サリー州ケーターハムに設立され、ロータス・カーズから生産権を引き継いだ軽量スポーツカー、「セブン(Seven)」の生産と販売を行っている。
現在、日本での正規販売においては、「ケーターハム」に代えて「ケータハム」との表記がみられる
gigamen_R500.jpg

 

Subaru Impreza 22B

今回紹介するMODはSubaru Impreza 22Bです。
WS000139_20121204184809.jpg
WS000143_20121204184809.jpg
WS000147_20121204184808.jpg
WS000152_20121204184808.jpg
エンジンです。
WS000154_20121204184807.jpg
トランクです。
WS000157_20121204184807.jpg
内装です。 良く出来ています。
WS000160_20121204185157.jpg
WS000163_20121204185157.jpg
WS000166_20121204185156.jpg
WS000170_20121204185306.jpg
後部座席。
WS000173_20121204185155.jpg
WS000176_20121204185155.jpg
最後に。
WS000239_20121204185433.jpg
WS000231_20121204185432.jpg
WS000245_20121204185432.jpg
WS000223_20121204185433.jpg

DL
http://www.libertycity.ru/files/gta-san-andreas/31799-subaru-impreza-22b-stock.html

※Tunable (改造出来る)はこちら
http://bx360.blog.fc2.com/blog-entry-102.html

こちらは改造できませんが,比較的軽いのがいいです。

 

2010 Peugeot RCZ

今回紹介するMODは2010 Peugeot RCZです。
WS000043_20121204131316.jpg
WS000051_20121204131316.jpg
WS000055_20121204131316.jpg
WS000061_20121204131315.jpg
エンジンです。
WS000067_20121204131315.jpg
トランクです。
WS000074_20121204131314.jpg
内装です。 良く出来ています。
WS000075_20121204131545.jpg
WS000079_20121204131544.jpg
WS000081_20121204131544.jpg
WS000085_20121204131543.jpg
最後に。
WS000109_20121204131803.jpg
WS000122_20121204131803.jpg
WS000130_20121204131910.jpg
WS000097_20121204131804.jpg

DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=46722&t=1

2010 Peugeot RCZ。
プジョー・RCZは、フランスの自動車メーカー、プジョーが製造・販売しているクーペ型乗用車である。
Peugeot-RCZ-Design.jpg
2007年9月に行われたフランクフルトモーターショーにおいてコンセプトカー「308 RCZ」が発表され、その市販版として2009年9月の同モーターショーにおいて車名から「308」が取られた「RCZ」が発表、2010年4月に販売が開始された。生産はマグナ・シュタイアーのグラーツ工場で行われる。
プジョーはRCZより新エンブレムを採用し、またこれは1929年に発売された201以降プジョーの普通乗用車で初めて2桁目が0の3桁数字を車名に採用しなかったモデルでもある。
市販版RCZの発表が行われたフランクフルトショーには、三洋電機製のニッケル・水素バッテリーを搭載し、エンジンが前輪を、モーターが後輪を駆動する方式をとるハイブリッドモデルの「RCZハイブリッド4」も出展された。エンジンには2Lのディーゼルエンジンが搭載され、モーターは最高出力37PS、最大トルク20.4kgf·mを発揮する。
2010-Peugeot-RCZ-Rear-Angle-Sky-1280x960.jpg

 

塗り絵は続くよどこまでも③

塗り絵の状況です。

こんな感じ。
WS000013_20121202203046.jpg
WS000019_20121202203046.jpg
WS000040_20121202203436.jpg

……はいこの通り完了しました。 大変な作業でした。
これもたゆまぬ努力の結晶




……というのは大嘘でして,塗り絵ではなく画像編集ソフトで仕上げました。
使用ソフトGIMP 2
WS000009_20121202203808.jpg

WS000010_20121202203807.jpg

この通り数秒で終わります。
今までの苦労とかは考えたら負けですね^^;。

話変わりまして,Richard Burns Rallyからのテクスチャ流用ですが,
GIMP 2を使って(DSSプラグイン必須)テクスチャを抜き取れます。
で抜き取ったのがこれ
WS000039_20121202204615.jpg
導入。
WS000029_20121202204615.jpg
WS000034_20121202204614.jpg


残念なことにテクスチャをそのまま流用させるのは大抵無理でソフトを使って
編集する必要があります(アドバイスありがとうございます^^

今回は画像を上下反転させるだけで大丈夫でしたが,
このようなテクスチャは大規模な改変が必要みたいです^^;
WS000041_20121202205548.jpg
モデルが違うらしいのでしょうがないのですが。
SA用に改変するには,根気とやる気が必要です。
一難去ってまた一難

ということで塗り絵シリーズは今回でおしまいです。
次回は恐怖! テクスチャ編集(?)となりそうです。

 

Mitsubishi Evo8 Tunable

今回紹介するMODはMitsubishi Evo8 Tunableです。
WS000000_20121201183721.jpg
WS000003_20121201183721.jpg
WS000008_20121201183720.jpg
WS000012_20121201183720.jpg
エンジンです。
WS000016_20121201183719.jpg
トランクです。ウイングはランダム出現です。 
WS000020_20121201183952.jpg
内装です。 まあまあの出来です。
WS000023_20121201183952.jpg
WS000027_20121201183951.jpg
WS000030_20121201183951.jpg
WS000034_20121201183950.jpg
後部座席です。
WS000037_20121201184211.jpg
WS000043_20121201184210.jpg
沢山の改造パーツが付属します。
C-WEST。
マフラー。
WS000044_20121201184453.jpg
バンパー。
WS000051_20121201184452.jpg
撃速 リアバンパー。
WS000052_20121201184452.jpg
ルーフ。
WS000061_20121201184451.jpg
サイドステップ。
WS000063_20121201184451.jpg
ウイング。
WS000064_20121201184450.jpg
C-WEST。
リアバンパー。
WS000278_20121201185052.jpg
ウイング。
WS000281_20121201185052.jpg
サイドステップ。
WS000285_20121201185051.jpg
WS000290_20121201185051.jpg
製作者の画像。
cwest.jpg
VeilSide。
リアバンパー。
WS000294_20121201185347.jpg
WS000299_20121201185347.jpg
バンパー。
WS000295_20121201185347.jpg
ルーフ。
WS000303_20121201185346.jpg
WS000308_20121201185346.jpg
サイドステップ。
WS000314_20121201185615.jpg
ウイング。
WS000313_20121201185614.jpg
製作者の画像。
veilside.jpg
なおEVO no SPLはその名の通りウイングが付いていないものです。
改造を前提にするならこちらもほうがよいかも。
テクスチャです。
WS000294_20121201190049.jpg
WS000308_20121201190048.jpg
WS000321_20121201190048.jpg
最後に。
WS000177_20121201190317.jpg
WS000215_20121201190317.jpg
WS000206_20121201190318.jpg
WS000240_20121201190450.jpg
WS000231_20121201190318.jpg

DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=25727&t=1

Mitsubishi Lancer Evolution VIII 。
2003年1月発売。型式名“GH-CT9A”。通称“エボVIII”。
ダイムラー・クライスラーより移籍したデザイナー、オリビエ・ブーレイが三菱車共通のアイデンティティとして提唱した、富士山型のグリルが採用された。コンサバティブな長方形グリルから先述の富士山型グリル(通称「ブーレイ顔」)への変更は発売当時は不評を買い、ラジエターの冷却性低下や空気抵抗の増大を招いた。そのため、性能一辺倒を貫いてきたランエボらしくない“退化”である、と見る向きもある。 もっとも、メカニズムにおいては先代のエボVIIより、着実に進化を果たしており、特にトランスミッションは6速MT化(愛知機械工業製)されている(RSには5速MT仕様も設定)。
19_l.jpg
基本的にグレードはGSRとRSの2種類である。両者ではヘッドライト点灯時のテールランプ点灯パターンに違いがある。ヘッドライト点灯時、GSRはテールランプが4個とも点灯するが、RSは奥の2個のみが点灯し、ブレーキを踏んだ時のみ4個全てが点灯する。
AYCの内部構造を見直し、制御トルク量を増加させたスーパーAYCを採用(RSは純正で1.5WAY機械式LSD、スーパーAYCはオプション)。リアスポイラーが量産セダン世界初のカーボン製になった。またこのモデルから日本国外への輸出が正式に開始された。スーパーAYCの性能と評価は高く、操縦性でライバルのインプレッサを超えたと言われた。ただし、輸出モデルにはACDは搭載されていない。また、年々増加している盗難対策に、本モデルからはイモビライザーが全グレード標準装備となった。
windowslivewriterviiimr-cc02image-2.png

 

« »

12 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

BX

Author:BX
GTASA COLLECTORS MODへとうこそ^^
リンクフリーです。

掲載している画像や文章で不都合がありましたら
お手数ですがご連絡ください。

DLリンクが切れてる… ということがありましたら
コメントにて報告してくれるとありがたいです

コメントはお気軽に。

画像をクリックするとより鮮明に御覧頂けます。

Windows 7 Home Premium 64 bit SP1
Core i7 3770 CPU @3.40GHz
SSD 230GB
HD 2TB
Memory 16GB
GeForce GTX660 1536MB GDDR5

fact_future_cat@yahoo.co.jp

カテゴリー
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。