GTASA COLLECTORS MOD

総入れ替えなんとかなりそうです

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

2008 Toyota Vios

今回紹介するMODは2008 Toyota Viosです。
enb2014_1_31_4_58_55.jpg
enb2014_1_31_4_59_3.jpg
enb2014_1_31_4_59_11.jpg
enb2014_1_31_4_59_17.jpg
エンジンです。
enb2014_1_31_5_6_8.jpg
トランクです。
gallery195.jpg
内装です。
enb2014_1_31_4_59_38.jpg
enb2014_1_31_4_59_40.jpg
enb2014_1_31_4_59_45.jpg
enb2014_1_31_4_59_50.jpg
後部座席です。
enb2014_1_31_5_0_4.jpg
enb2014_1_31_5_0_8.jpg
最後に。
enb2014_1_31_4_51_3.jpg
enb2014_1_31_4_53_12.jpg
enb2014_1_31_4_53_44.jpg
enb2014_1_31_4_57_19.jpg


Author: Nathan Ferdinand

DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=56537


ヴィオス(Vios)はトヨタ自動車が中国および東南アジアで販売するサブコンパクトセダンである。生産は中国およびタイの工場で行われている。
TRD-Toyota-Vios-Sportivo-2008-Photo-02.jpg
2代目(XP90型、2007年 -)
TRD-Toyota-Vios-Sportivo-2008-Photo-01-800x600.jpg
2007年3月からタイで発売開始され、その後シンガポールやインドネシアなど東南アジア諸国に順次新型が投入された。また、2008年2月29日には中国でも新型に切り替えられた。
アジア専用に開発された初代とは異なり、2代目はベルタ(2代目ヤリスセダン)のアジア仕様車であり、外観や内装なども基本的に同じである。ただし、インドネシア仕様車のみフロントグリルのデザインが異なる。エンジンは東南アジア仕様が1NZ-FE型直列4気筒1,500ccのみ、中国仕様には2NZ-FE型直列4気筒1,300ccと1ZR-FE型直列4気筒1,600ccの2種類が設定される。
2010年3月8日にタイでマイナーチェンジが行われ、グリルやテールランプの意匠が日本のベルタとは異なるものに改められた。このフェイスリフトモデルは翌4月には他の東南アジア諸国にも順次投入された。
なお、2012年にベルタ及び北米・南米向けヤリスセダンが生産終了した後も2013年まで継続生産された。
スポンサーサイト

 

Opel Speedster Turbo 2004

今回紹介するMODはOpel Speedster Turbo 2004です。
enb2014_1_28_11_26_22.jpg
enb2014_1_28_11_26_32.jpg
enb2014_1_28_11_26_46.jpg
enb2014_1_28_11_26_53.jpg
エンジンです。
enb2014_1_28_11_27_21.jpg
ボンネット。
enb2014_1_28_11_27_9.jpg
内装です。
enb2014_1_28_11_27_37.jpg
enb2014_1_28_11_27_45.jpg
enb2014_1_28_11_27_40.jpg
enb2014_1_28_11_27_50.jpg
最後に。
enb2014_1_28_11_17_42.jpg
enb2014_1_28_11_23_30.jpg
enb2014_1_28_11_19_41.jpg
enb2014_1_28_11_25_27.jpg


Author: Vladka72

Improved Vehicle Features Mod対応MOD


DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=55093

スピードスター(Speedster )は、ドイツの自動車メーカーオペルが2001年から2005年まで販売していた自動車である。
オペルの自動車生産100周年を記念したモデルで、同社の量産車としては初の本格スポーツカーとなる2シーターのオープンカーである。ロータス・エリーゼの基本設計を元にロータスと共同開発され、製造もロータスの工場で行われる。エリーゼよりは100kgほど重いものの、870kgの車重は2座オープンカーとしても軽量である。
Opel-Speedster_Turbo_2003_1280x960_wallpaper_02.jpg
1999年のサロン・アンテルナショナル・ド・ロトでプロトタイプ(試作車)が出展され、2001年にはオペルの本拠地であるドイツ、生産工場のあるイギリスを皮切りに販売が開始された。イギリスでの名称はボクスホール・VX220だった。
前後ともダブルウィッシュボーン形式のサスペンションや、アルミ押し出し材をエポキシ樹脂接着剤を用いて組み立てる手法、FRP製の外装を持つことなどは、基本となったエリーゼと同様ある。しかしながら、エリーゼと共用するコンポーネンツは1割程度であると公表されており、外観デザインもエッジの利いたオペル独自のもので、いわゆるバッジエンジニアリングの類ではない。エアバッグ、ABS、オーディオなどが標準で備わる点も、サーキット志向のエリーゼとは異なる。
搭載されるエンジン2種は、いずれもECOTEC と呼ばれるGM製直列4気筒で、ミッドシップに横置きされ後輪を駆動する。自然吸気版はアストラやザフィーラなどに搭載されるものと同型である。ターボモデルはボディの軽量さとも相俟って、発進から100km/hまで4.9秒で加速することができる。この値は355馬力の3.8リッターエンジンを積むポルシェ・911カレラS(997型)と同等である。
生産台数限定ではなかったが、記念モデルということでダッシュボードにシリアルナンバーが刻印されたプレートが配される。
2002年のモンディアル・ド・ロトモビルでは、このスピードスターをベースにしたエコ・スピードスター なるコンセプトカーが出展された。1.3リッターのコモンレール式ディーゼルエンジンを搭載するエコ・スピードスターは元来軽量なスピードスターをさらに軽量化した上で空気抵抗の低いボディ形状を追求し、燃料1リッター当たり40kmの走行が可能で、それでいて最高速度は250km/hに達すると謳われた。
opel-speedster-turbo-01_640.jpg

 

お知らせ

リアル多忙につき更新は27日以降となります
ご了承ください。

 

Volkswagen type 166

今回紹介するMODはVolkswagen type 166です。


少々お待ちください。

Author:?


http://www.gamemodding.net/en/gta-san-andreas/gta-sa-cars/8027-volkswagen-tip-166-schwimmwagen-ktz-120-k2s-lesnoy.html
シュヴィム(シュビム) ワーゲン(独:Schwimmwagen)は、第二次世界大戦中にドイツ軍が使用した四輪駆動の水陸両用車。大戦中に最も多く生産された軍用水陸両用車である (本項では「Wagen」のカタカナ表記について、フォルクスワーゲンの例に倣い「ワーゲン」と表記する)。
VW_Schwimmwagen_1.jpg
1940年、ドイツ国防軍はポーランド侵攻以来の戦訓として、歩兵一個分隊が乗車したまま河川を渡河できる水陸両用車輌の必要性を認識した。そこで1940年6月、陸軍兵器局開発・試験部第6課(WaPrüf 6)はポルシェ社にTyp 82キューベルワーゲンを基にしたプロトタイプの設計を依頼し、同年7月より、ポルシェとハイルブロンのダンツ社によって、Typ 128水陸両用車の開発が開始された。
設計上、キューベルワーゲンとの最も大きな違いは、四輪駆動とすることであった。また、バスタブのような車台構造、車体後部に取り付けられた3枚翼のプロペラ(着脱式、使用しない際は上に跳ね上げる)、及び強化された1,131cc(24.5馬力)の水平対向型エンジンが特徴である。プロペラによる水上推進は10km/hでの航行を可能にした。
1940年9月には最初の試作車が完成し、11月に3輌が初めて陸軍に引き渡された。ポルシェと軍により、1941年まで、シュヴァルツヴァルトやチロル、バルカン半島などで実用試験が行われた結果、水陸両用車としての車体安定性や走破性が不十分である事が明らかになった。また、武装親衛隊のオートバイ歩兵大隊で使用しているサイドカーをこの水陸両用車と置き換えたい親衛隊作戦本部からの要請もあり、整備性や不整地走破性の向上を計った改良型Typ 166が設計され、1941年8月にその試作車が製作された。Typ 128の軸距はキューベルワーゲン同様240cmであったが、Typ 166では200cmに短縮され、車体長は37.5cm、車体幅は14cmコンパクト化された。1942年春から先行量産車によるテストが重ねられた後、同年秋から部隊配備に向けて本格的な量産が開始された。
制式名称はLeichter Personenkraftwagen K2s (4x4) Volkswagen Typ 166「軽乗用自動車K2s(4輪駆動)フォルクスワーゲン166型」で、その水陸両用能力から「シュヴィムワーゲン」Schwimmwagen(英:Swim car、泳ぐ車)または「シュヴィマー」Schwimmer(英:Swimmer、泳ぐ人・水泳選手)と呼ばれた。
1944年8月、連合軍のベルリン爆撃により、車体製造を請け負っていた Ambi-Budd-Werke社の工場が破壊された事で、事実上シュヴィムワーゲンの生産は不可能となり、以降は、現ヴォルフスブルク市のフォルクスワーゲン社工場で残存部品を使って少数が組み立てられただけであった。1941年から1944年までの間に14,276輌のTyp 166が製造された。
swimm.jpg

 

2014 Corvette C7

今回紹介するMODは2014 Corvette C7です。
enb2014_1_12_14_4_39.jpg
enb2014_1_12_14_4_47.jpg
enb2014_1_12_14_4_53.jpg
enb2014_1_12_14_5_1.jpg
エンジンです。
enb2014_1_12_14_5_18.jpg
トランクです。
enb2014_1_12_14_5_8.jpg
内装です。 真っ暗です…orz 多分暗くなったりするとメーター類が光るのでしょう(願望
enb2014_1_12_14_5_39.jpg
enb2014_1_12_14_5_41.jpg
enb2014_1_12_14_5_46.jpg
enb2014_1_12_14_5_50.jpg
オープンタイプはランダムです。
enb2014_1_12_14_3_22.jpg
最後に。
enb2014_1_12_14_0_6.jpg
enb2014_1_12_13_56_54.jpg
enb2014_1_12_13_58_18.jpg
enb2014_1_12_13_58_55.jpg


Author: SkylineGTRR34Freak

DL
http://acfreakssanandreasmods.blogspot.jp/2013/12/rel2014-corvette-c7.html

シボレー・コルベット(Chevrolet Corvette )は、ゼネラルモーターズ (GM) のシボレーブランドによって販売されている、アメリカンスポーツカーである。コーベットとも表記される。
Chevrolet-Corvette_C7_Stingray_2014_photo_01.jpg
7代目 C7型(2014年-)
2013年1月13日(現地時間)、ゼネラルモーターズが新型モデルとなるC7型を発表した。トランスミッションは7速MTと、6速ATを搭載する。別名はC2型、C3型でも呼ばれていたスティングレイ。
新たに設計されたフレーム構造とシャシー、パワートレーンを採用。インテリアにはカーボンファイバーとアルミニウム、ハンドメイドのレザー素材を使用した。エクステリアでは大幅な変更があり、クーペモデルではC3形後期から採用されていたラップアラウンド形のリアウィンドウが廃止され、通常のノッチバック式となった。またテールランプでは歴代モデル史上初の角型が採用されている。
サポート性に優れた軽量マグネシウムフレームを持つ2種類の新型シートが用意された。8インチ・デュアルドライバー・インフォテイメント・スクリーンは設定可変可能。
新しいエンジンは先端技術を採用した新型6.2リッターLT1型V8エンジン。直噴システムとアクティブフューエルマネージメント、連続可変バルブタイミング、パワーと低燃費を両立させた先進的燃焼システムを採用し、最大トルク610N・mと最高出力335kW(450hp)を発揮する予定で、0-60mph加速は4秒以下、コーナリング時の最大横Gは、1Gを超える性能を備えている。
日本市場においては、同年7月6日より受注を開始した。初期受注分は「カスタムプレオーダーキャンペーン」として、ボディカラーなどを本国で設定されている限り自由に選択できる。デリバリーは2014年上半期が予定されている。
Chevrolet-Corvette-C7-Stingray-2014-widescreen-02.jpg

 

2014 BMW 4 series Coupe F32

今回紹介するMODは2014 BMW 4 series Coupe F32です。
enb2014_1_11_13_17_32.jpg
enb2014_1_11_13_17_45.jpg
enb2014_1_11_13_17_54.jpg
enb2014_1_11_13_18_3.jpg
エンジン・トランクは開きません。
内装です。
enb2014_1_11_13_18_23.jpg
enb2014_1_11_13_18_24.jpg
enb2014_1_11_13_18_28.jpg
enb2014_1_11_13_18_32.jpg
後部座席。
enb2014_1_11_13_18_37.jpg
enb2014_1_11_13_18_43.jpg
最後に。
enb2014_1_11_13_11_45.jpg
enb2014_1_11_13_13_16.jpg
enb2014_1_11_13_14_22.jpg
enb2014_1_11_13_12_31.jpg


Author: angel-wt


DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=56353&t=1


4シリーズは、ドイツの自動車メーカー・BMWが製造・販売する乗用車である。
14969735221129520976.jpg
2013年6月15日に発表された。2013年1月のデトロイト・オートショーで発表されたコンセプトカーであるコンセプト4シリーズクーペとほぼ同じサイズである。
従来は3シリーズとして発売されていたクーペ/カブリオレ(F33)は今回から4シリーズを名乗ることになった。ただし、コードネームは従来同様に3シリーズ(F30)の続きとなっている。
2013年10月13日、BMWは4シリーズカブリオレの概要を発表した。3シリーズカブリオレと同様クーペカブリオレを採用。市販型は第43回東京モーターショーでワールドプレミア。
8563408692124686010.jpg

 

Panzerkampfwagen VI Tiger I

今回紹介するMODはPanzerkampfwagen VI Tiger Iです。

Desert
gallery188.jpg
gallery189.jpg
gallery190.jpg
gallery191.jpg
56口径8.8 cm KwK 36 L/56
enb2014_1_10_11_37_35.jpg
7.92 mm MG34機関銃
enb2014_1_10_11_37_43.jpg
Grey
gallery193.jpg
Woodland
gallery194.jpg
最後に。
gallery192.jpg
enb2014_1_10_11_40_2.jpg



Author: Toast's Zone

※付属のCLEOを導入することによって、キャタピラとタイヤが動きます

DL
http://toast-zone.blogspot.jp/2012/05/release-panzerkampfwagen-vi-tiger-i.html

ティーガーI とは、第二次世界大戦にドイツ国防軍と武装親衛隊が使用したVI号戦車(制式名称 Panzerkampfwagen VI Ausf. E (Sd Kfz 181) )の通称である。1942年後半からナチス・ドイツが降伏する1945年まで第一線で活躍した重戦車である。一般にはタイガー戦車という英語読みで広く知られている。登場直後から乗員の間で「無敵の戦車」と呼ばれ、伝説化した
panzer-6-pzkpfw-vi-tiger.jpg
panzer-6-pzkpfw-vi-tiger_2.jpg

 

1989 Mazda MX-5 Miata Series I (NA)

今回紹介するmodは1989 Mazda MX-5 Miata Series I (NA)です。
enb2014_1_8_13_53_21.jpg
enb2014_1_8_13_53_33.jpg
enb2014_1_8_13_53_48.jpg
enb2014_1_8_13_53_41.jpg
エンジンです。
enb2014_1_8_13_54_15.jpg
トランクです。
enb2014_1_8_13_54_30.jpg
内装です。
enb2014_1_8_13_55_21.jpg
enb2014_1_8_13_55_22.jpg
enb2014_1_8_13_55_25.jpg
enb2014_1_8_13_55_31.jpg
テクスチャです。
enb2014_1_8_13_54_45.jpg
enb2014_1_8_13_54_46.jpg
enb2014_1_8_13_54_48.jpg
enb2014_1_8_13_54_50.jpg
改造パーツが付属します。
miata89_tuning_kits_preview.jpg
最後に。
enb2014_1_8_13_37_37.jpg
enb2014_1_8_13_44_23.jpg
enb2014_1_8_13_48_18.jpg
enb2014_1_8_13_49_53.jpg


Author: Mad_Driver10


DL
http://gta-unlimited.ru.gg/Mazda.htm


ロードスター(Roadster )は、マツダが生産している2人乗りオープンカー(ロードスター)である。ターボ及び自然吸気のレシプロエンジンを搭載し、駆動方式は後輪駆動。
1992-1993_Mazda_MX-5_(NA)_r.jpg
初代 NA系(1989年-1998年)
1992-1993_Mazda_MX-5__roads.jpg
開発主査は平井敏彦が担当。のち平井の退職に伴い、サスペンション開発の担当であった貴島孝雄が引き継いだ。プロダクトデザインは田中俊治、俣野努等数名の手によるものである。 開発の発端はマツダが北米に開設していたMAZDA RESEARCH of AMERICA(MRA)のスタッフが空港に向かう車中で「MGの様なライトウェイトカーが有れば」と話したことといわれる。それを受けて、当時MRAに在籍していた福田成徳らがデザインコンセプトをまとめた。デザインコンセプトは有志の手によって試作車となり、イギリス、アメリカで実際に走行試験が行われた。この走行試験を見かけた一般者が試作車を追いかけてきて「代金は幾らでも払うから譲ってほしい」と言われた逸話が残っている位である。この試作車はマツダ社内に保管されており、2009年夏に20周年イベントのプレイベントにて展示公開された。 その後も開発は、日本国内の工場の隅にある、通称「リバーサイドホテル」と称される施設で、有志により継続された。その後、有志によって「ライトウェイトオープン スポーツ」の存在がマツダ社内でプレゼンされ、正式開発の指示の下、正式開発ラインに初めて乗ることになる。開発に当たってのキーワードは「人馬一体」とされた。当時、マツダのデザイン拠点は広島本社とは別に前述のMRAの他、横浜にあるデザイン本部(MRY)、そしてヨーロッパ(MRE)にも展開されており、これら3拠点で練られたデザインが持ち寄られ、最終的なデザインの方向性が決められた。主となるデザインはMRA提案であったが、後の開発過程で贅肉をそぎ落としていくことになる。当時のデザインコンセプトは「ときめき」である。(その後デザインコンセプトは「ひびき」、「語らい」と続いていく) デザインモチーフには「日本の伝統」を記号化したものが多く用いられた。フロントマスクは、能面のひとつである「小面」、フード部分で盛り上がり、サイドウィンドウに沿ってなだらかに下がって再び盛り上がるサイドのラインは、同じく能面のひとつである「若女」を横から見た姿にインスパイアされている。そして車体の曲面は光の映り込みまで計算されている。シート表面のパターンは畳表の模様、リアコンビランプは江戸時代の両替商が使った分銅の形をデザインしている。独特の形状のアウタードアハンドルは、あえて従来のものとは一線を画すようにデザインされた。これは、日本の茶室の「くぐり戸」から入る際の緊張感と同列の感覚をロードスターの運転を前に感じて欲しいという、開発者からのメッセージでもある。

 

Shell

今回紹介するMODはShellです。

薬きょうが表示されるASIです。

というとこでミニガンで。
gallery183.jpg
大量に出ます。
enb2014_1_6_13_4_6.jpg
豪快です。
enb2014_1_6_13_4_33.jpg
質感があって素晴らしいです。
enb2014_1_6_13_5_15_20140106222229c84.jpg
ミニガン以外もショットガンやアサルトライフル
enb2014_1_6_13_7_48_20140106222231ebc.jpg
戦闘ヘリ
gallery184.jpg
戦闘機なども薬きょうが出るようになります。
大きさがちゃんと分けられているのがいいですね^^
gallery187.jpg
欠点 ENBと併用すると、薬きょうが黒くなってしまう。
出来の良いMODなだけに、残念です。
enb2014_1_6_13_8_16_20140106222625a90.jpg


Author: Ryosuke

DL
http://hotmist.ddo.jp/plugin/shell/index.html

導入方法。 
・GTA San Andreasフォルダに入れるだけ。

 ASIローダー必須

 

2012 Maserati Quattroporte

今回紹介するMODは2012 Maserati Quattroporteです。
enb2014_1_5_12_32_27.jpg
enb2014_1_5_12_32_38.jpg
enb2014_1_5_12_32_45.jpg
enb2014_1_5_12_32_52.jpg
エンジンです。
enb2014_1_5_12_33_9.jpg
トランクです。
enb2014_1_5_12_33_22.jpg
内装です。
enb2014_1_5_12_33_37.jpg
enb2014_1_5_12_33_38.jpg
enb2014_1_5_12_33_41.jpg
enb2014_1_5_12_33_45.jpg
後部座席です。
enb2014_1_5_12_33_54.jpg
enb2014_1_5_12_33_50.jpg
最後に。
enb2014_1_5_12_27_17.jpg
enb2014_1_5_12_28_26.jpg
enb2014_1_5_12_29_51.jpg
enb2014_1_5_12_30_39.jpg


Author: Ichinose_Kotomi


DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=56069&t=1


クアトロポルテ(Quattroporte )は、イタリアのマセラティが生産するEセグメントからFセグメントに属するラグジュアリーサルーン。
1963年に初代モデルが発売され、2013年から発売された現行型は6代目にあたる。
2012_maserati_quattroporte_sedan_sport-gt-s_fq_oem_1_500.jpg
4代目が生産中止されて以降しばらくラインナップから外されていたクアトロポルテであったが、2003年9月に開催された第60回フランクフルトモーターショーで再び5代目となる新型モデルが発表され、翌年春から欧州各国で順次デリバリーが開始された。 究極のイタリアンデザインを表現したとされる独特のエクステリアのデザインは、同社のモデルとしては半世紀ぶりにピニンファリーナが手がけたもので、当時同社に所属していた日本人カーデザイナー・奥山清行によるもの。 開発に際しては、当時マセラティの親会社の立場にあったフェラーリの技術を積極的に採り入れており、性能・信頼性の両面で従来モデルより大幅に進歩し、実際市場からも好評価を得ている。基本モデルに搭載されるエンジンは4.2リッター/400馬力のV8・DOHC32バルブで、フェラーリF430の物とベースが同じ。車両型式はGH-MQP。
maserati_quattroporte_s_1.jpg

 

Subaru Legacy 2.0 RS (BC) 1989

今回紹介するMODはSubaru Legacy 2.0 RS (BC) 1989です。

御なじみのワークスカラー。
enb2014_1_3_12_51_58.jpg
enb2014_1_3_12_52_6.jpg
enb2014_1_3_12_52_16.jpg
enb2014_1_3_12_52_24.jpg
エンジンです。
enb2014_1_3_12_52_34.jpg
トランクです。
enb2014_1_3_12_52_46.jpg
内装です。
enb2014_1_3_12_53_26.jpg
enb2014_1_3_12_53_30.jpg
enb2014_1_3_12_53_36.jpg
enb2014_1_3_12_53_42.jpg
もうひとつのテクスチャ。
enb2014_1_3_12_53_5.jpg
ライトは改造パーツ扱いのようです。
legacy89_bonus_preview.jpg
最後に。
enb2014_1_2_21_9_51.jpg
enb2014_1_2_21_5_20.jpg
enb2014_1_2_21_13_24.jpg
enb2014_1_3_13_19_29.jpg


Author: Mad_Driver10

DL
http://www.gtainside.com/en/download.php?do=getfile&id=56105&t=1


1993年にスバルがWRCで初優勝を飾ったのがこのレガシィ。ドライバーは、コリンマクレー
この後直ぐにインプレッサが導入されたので1994年が最後のラリーです。
tour-de-corse-1993-subaru-legacy.jpg
Colin-McRae-Works-1992-Subaru-Legacy.jpg

 

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
今年も当ブログをよろしくお願いします。 


2013年もあっという間に終わり2014年になってしまいました
ちょうど100年前は第一次世界大戦勃発の年です。
ちなみに第一次世界大戦に参加した全将兵は皆他界してしまい、もう当事者がいないそうです。


はい正月から何書いているんでしょうね。
では2013年の反省をつらつら書いていきます。

・ブログの更新頻度が落ちた。
3月に3年ほど使用していたノーパソがお亡くなりになり、それで更新が不可能になってしまい…orz
また10~11月は私情で更新が怠ってしまったり…
地球を防衛していて更新できなかったり…


あと7になってからマップエディダーがうまく使えなかったり(設置して起動して、移動すると固まる)
ずっと放置しているカローラWRCのテクスチャ編集…

2014年は安定した更新をしていきたいです^^;

さて良いこと
・アクセス数が安定してきた
始めた当初はこんなにアクセス数が増えるとは想像もしていませんでした。
これからも頑張っていきたいと思います^^

最後。
2013年の終わり頃からHPIというメーカーのミニカーに手を出すように…

Subaru Impreza WRC'99 (#6) 1999 Great Britain
IMG_0045.jpg
Mitsubishi Lancer Evolution III (#8) 1996 Sanremo
大人の都合で、タバコスポンサーのロゴは無し。 デガールを配っていたらしいんですがもう終わって…ゆんやああああ
IMG_0052.jpg
CALSONIC SKYLINE (#1) 1991 JTC
IMG_0055.jpg
Lancia 037 Rally (#7) 1984 Safari
IMG_0056.jpg

このHPI製のミニカーは値段は高いですが、出来はピカイチです。
素晴らしい。おちびちゃんかわいいよぉぉぉぉ
HPIのミニカーのゆっくりさを洗脳した(教えてくれた)某Kくんに感謝と恨み(財布が軽い意味で)を捧げて今回はお終いにします。

一月三日からは通常の更新に戻ります。

 

« »

01 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

BX

Author:BX
GTASA COLLECTORS MODへとうこそ^^
リンクフリーです。

掲載している画像や文章で不都合がありましたら
お手数ですがご連絡ください。

DLリンクが切れてる… ということがありましたら
コメントにて報告してくれるとありがたいです

コメントはお気軽に。

画像をクリックするとより鮮明に御覧頂けます。

Windows 7 Home Premium 64 bit SP1
Core i7 3770 CPU @3.40GHz
SSD 230GB
HD 2TB
Memory 16GB
GeForce GTX660 1536MB GDDR5

fact_future_cat@yahoo.co.jp

カテゴリー
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。